Peli BioThermal社、フィラデルフィアで開催されるLogiPharma Tradeshowに参加

Oct 19, 2021

Peli BioThermal社は、10月19日から21日にフィラデルフィアで開催されたLogiPharma Tradeshowに直接参加し、展示・発表を行います。LogiPharmaは、ライフサイエンスとヘルスケアのサプライチェーン、物流、流通、計画、IT、品質調達などの業界リーダーを結集します。今年のイベントは、Covid-19によって引き起こされた業界への問題と影響、学んだ教訓、および企業がどのように適応したかに焦点を当てました。

展示会では、最近発売された再利用可能なCrēdo Cube™シッパーや、使い捨てのDeepFreeze™シッパー、Sherpa Systems™シッパーなど、ドライアイスパーセル用製品の幅広いラインナップをご覧いただけます。

このような製品は、パンデミックの間、コビッド-19ワクチンの輸送に重要な役割を果たしました。これらは96時間から225時間の冷凍保存積載スペース保護が可能です。それぞれが他の急速冷凍輸送システムよりもドライアイスの使用量が少なく、全体的な輸送コストを削減します。積載スペース容量は1.1リットルから179リットルの範囲で、マイナス65℃からマイナス20℃の温度範囲をカバーします。

10月19日(火)には、当社の米州営業担当ディレクターであるJames Klingelhoeferが、臨床用製品と市販用製品の間の温度差を防ぐための戦略、コスト抑制の重要性、インソース、アウトソース、グローバルサプライチェーンのベストプラクティスについて説明し、企業が将来に備えるために役立つパンデミックからの教訓について語ります。

Peli Biothermalは、医薬品の発見から販売までの企業を支援するために存在しています。当社は、業界のリーダーたちとアイデアを共有し、コールドチェーンソリューションを発掘するために集まることを楽しみにしています。
 

Image
Credo Cube コールドチェーンシッパー